製品情報詳細

HOME > 製品情報一覧 > 雪道楽GⅡ

特長

■焼入強化チェーンで耐久性抜群
■ジャッキアップ不要でカンタン取付
■小型リンク亀甲パターンでよりスムーズな走行
■オリジナルケースで収納便利

備考

【付属品】ビニール手袋、補修リンク、PPフック

動画で分かる!チェーン装着の仕方

カタログをダウンロード

雪道楽GⅡは生産終了致しました。

雪道楽GⅡ

金属亀甲型・簡単取付タイプ(リング式)
乗用車専用(但しミニバンは車両重量 1.8t未満)

装着上の注意

●ご使用前に取扱説明書をお読みの上、正しくご使用ください。

●タイヤチェーンはあらかじめ試装着を行い、タイヤサイズに合ったものをご使用ください。(タイヤサイズが同じでも、タイヤメーカーや銘柄、及び普通タイヤ・冬タイヤ等で大きさが異なる場合があります。)

●適合サイズでも車種によっては車体とのすき間が狭くて装着できない場合があります。(車両の取扱説明書でご確認ください。)

●タイヤチェーンは駆動輪に装着し、着脱には手袋を使用し、本人及び周囲の安全を確認して行ってください。

●品質には万全を期しておりますが万一製造上の原因による不具合がありましたら、程度の応じ、新しい製品とお取り替えするか、不良箇所の部品を交換します。

●製品の間違った使用方法や取り付け方等に起因する傷害、または損害については責任を負いかねます。

走行上の注意

●装着後50〜60m走行をし、ゆるみ、片寄り、はずれなどがないか必ず確認点検してください。

●タイヤチェーン取り付け後は30km/h以下で走行してください。路面状況(凍結路等)に応じた安全のため30km/h程度、場合によってはそれ以下に減速して走行してください。

●雪路、凍結路以外を走行する時は、クロスチェーンが著しく摩耗するため取り外して走行してください。

●急発進、急制動、高速走行はタイヤチェーンの破損や亀裂の原因となりますので避けてください。

●チェーンが切れた場合は、そのまま使用せず、取り外し応急処置をするか、新しいものと取り替えてください。車両の損傷を招く恐れがあります。

保管上の注意

●長期間使用しないときは、水でよく洗った後に完全に乾燥させ、市販の防錆油を塗って保管してください。
ページトップ